February 22, 2006

■3月 吉方位カレンダー&易占

吉方位カレンダー、かなり遅れてます・・・m(__;m

どうにか、着手しまして(汗)やっと第一週目が完成。

3月7日までをアップしました。


ご参考になさって下さっている方、本当にごめんなさい。

残りも出来次第、少しずつアップしますね。



今日は、

これを読んで下さっている方のために、易を・・・。



【震為雷】天地の間に雷鳴が轟きわたる。

『思わず驚くようなことがあっても、
騒ぎ立てず沈着冷静に受け止め対処することで
やがて通り過ぎ幸いが訪れる』です。


---中国の思想 第7巻 易経より-----------
 君子はこの卦象を見て、
 恐れ慎んで反省・修養につとめるのである
-----------------------------------------



会員ページにて開運吉方位無料公開!
≪会員登録無料≫
○。Fortunate cafe。○


▼開運メルマガ!
『夢を叶える開運法』〜幸せになる術〜 (ID:0000169521)
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

登録フォーム


解除フォーム




  

Posted by blog_kaiun at 12:29Comments(2)TrackBack(1)

February 20, 2006

■人生を終わろうとする人・・・

人生を終わろうと考えてる。


私は霊感や超能力などない。

そんなことを信じる信じないとか、そういうの飛び越えて

そんな力が欲しいと、初めて本気で強く思った。



橋から飛び降りろうと思ったの・・・・と泣く。



私がどんなにチャンスの時期を教えても

私がどんなにあなたの素敵なことろを伝えても

あなたの心には入り込めない。



所詮、占い。

あまりの無力さが悲しい。



それでも、その辛い身体と心を抱えて

私のもとへ来てくれたこと。それだけを信じて

私は鑑定盤を閉じて、あなたを抱きしめたいと思った。



あなたは一人ではナイ。

あなたは生きている意味がある。

あなたしかできない、とても貴重な人生なのだと

こんなに伝えたいのに、どうすれば届くのだろう・・・・・



私は何をやっているのだろう・・・



重い日記でごめんなさい。。。

そんなものです、占いなんて。




『夢を叶える開運法』〜幸せになる術〜 (ID:0000169521)
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

登録フォーム


解除フォーム

  
Posted by blog_kaiun at 23:29Comments(0)TrackBack(0)

February 18, 2006

■不安の克服

また寒くなった。


いまの私のテーマは『不安』。

いろんな不安が渦巻いてる。



鑑定してるから、たくさんの方の不安を聞きます。



いまサイトへ来て下さる方のご相談を受けてますが、

毎日メールでその不安を聞いて、

改めて【不安】の根拠を考えさせられます。


私の場合、その多くは他占術での結果によるものが多いのですが。


皆さん、よりよく生きるために、向上するために

本当にいろいろと頑張ってるんですよね〜。


不安を抱える気持ちは、私もイーッパイあります(^^ゞ

根拠は、『自信の無さ』なんですね。


不安は自信の無さからくるのですよね。



自分の未来を信じられるようになりたいですね。



【人事を尽くして天命を待つ】 ってありますけど、


自分は人事をすべて尽くしてしまっているか?

と省みると、けっこうできてないのです。スキ間だらけ。



あーやらなきゃ!って思うのに、なかなかそれができない。



不安になるのは当然か。(^^;


不安を克服するために、

ありとあらゆる手段を考え⇒実行⇒不安の克服


そして、

【人事を尽くして天命を待つ】!




・・・そう言い切ってみたいモンです(汗



・・・・・というワケで、

その手段の一つを今日始めました。とても難儀なモノです。



果たして、私のキャパは大丈夫だろうか、、、?

この選択はホントに正しいのだろうか、、、?



新たな不安がまた頭をもたげる・・・



まるで【不安】のスパイラル。





あなたの夢を叶える開運法!
○。Fortunate cafe。○



▼やっと開運メルマガを発行します♪
 開運したい人、占い大好きな人、必見です(笑

『夢を叶える開運法』〜幸せになる術〜 (ID:0000169521)
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

登録フォーム


解除フォーム




  
Posted by blog_kaiun at 00:57Comments(1)TrackBack(0)

February 13, 2006

■「いつも楽しそうよね。」

「いつも楽しそうよね。」



よくこう言われる。




別に、いつもいつも楽しいことがあるわけではナイ。

どちらかというと、イヤで面倒なことが てんこ盛りだ。

一日を無事に終わらせることに、必死な感さえある。



時間は、人に平等に与えられているはずなのに、

私に向かって 


「いつも楽しそうよね。」


などという人の方が、

私などより、ずっとゆったりと、生活できているように思える。


そんな人達を、これまで羨ましいと思ったことはなかったが、

改めて羨ましい氣がするぢゃないか・・・( ̄ ̄; ?





私はたぶん、

しなければならないことを、作りだすのがウマイ。



好きなことをするためには、

同じくらい、ややこしいことが必ず発生する。


好きなものに囲まれるためには、

同じくらい、ややこしいことが必ず現れるのだ。


好きなことだけを、選んで生きてきたけど、

同じくらい、苦しくて面倒なことばっかりあった。




でも、、、

好きなことが、周りにだんだんと増えていくから、

「しょーがないやっ」って感じで、

しなければならないことを、淡々とこなせる。



もし、好きなことが、なーんにもなかったら、

どういう感じになるんだろう・・・・


ちょっと、味わってみたいような・・・




・・・・・・・・?




ハイっ!ダメダメ!!

こんな気持ちになっているのは、

きっと毎月のノルマが近いから!!

さっ!甘ったれないで頑張りましょうー(^^;/






占い師になる!初級講座販売開始♪
○。Fortunate cafe。○  
Posted by blog_kaiun at 23:52Comments(3)

February 02, 2006

■孔子の教え


今朝、『はじめての論語』という本が届いた。


読書は好きなほうで、活字中毒並なのですが、

読むのは当然、自分が好きな本か、仕事に関わる本ばかり。



あまり、教訓めいた本などは、ほとんど読んだことがない。

本棚にある中で、そういう系は松下幸之助氏の『素直な心』くらい。

でも、これは知人からの頂き物。



まだまだ未熟者のくせに、ナンだか自分の心の中には

物差しみたいなものがあって、

あまり他人のウンチクを・・・

聞く性分ではない^^; (殴られそう・・・汗)



だから、そういう教えっぽい本には手が伸びない。。

はっきり言うと、辛気臭い、面倒臭いという先入観があった。



この本の著者は、福田晃市さんという方で、

以前、ご紹介した中国兵法のサイトの管理人さんです。



今日の午後の鑑定が終わり、そのまま寝転んで(失礼^^;)

ぼーっと読み始めました。。。


----------------------------------------------

 『吾れは吾が身を日に三省す。

  人の為に謀りて忠ならざるか。

  朋友と交わりて信ならざるか。

  伝えて習わざるか。』


▼原文翻訳:::

  私は一日に3つの点について、わが身を反省している。

  人に対して真心をつくせているか。

  友人に対して誠実であれているか。

  教わったことを身につける努力ができているか。

▼中国史のエピソード

  古代中国の名君として有名な湯王は、洗面器に
  「毎日のように新しい自分を新しくしていく」という言葉を
  きざみつけ、自分自身をよくする決意を示していました。

-----------------------------------------------


・・・・・ふと気づくと、すごい時間が過ぎていました。


上に書いたように、見開きで一つの教えが書かれてあり、

上には書きませんでしたが、その一つひとつに、

著者の解説が書かれてあります。   


この著者による数行の解説。


ここが、すごく易しく、優しく、前向きな、

『手法』とも言える説明がなされています。



ふと、心にとまる言葉って、ありますよね?


それがギッシリ詰まっているのです。

まさに今の自分が求めているものや、グラグラとしていたものが

「 凛 」と、正された感じ。


そうか、そうなのか!って、久しぶりの感動を覚えました。



教えは、多岐にわたります。

そして、それは生きるすべてに通じることです。

わかりやすく、著者の言葉で目次が書かれてあり、


必ず、いまの自分に必要な教えが見つかります。



何が良いのか悪いのか、混沌とした世の中でも、

ただ嘆いたり、病んだり、諦めたりせずに、

このように生きることができる、こうあるべきだという論語の精神は、

私達現代人を、励まし、救い、正してくれるように思います。


超要点解説とキーワードでわかる・使える はじめての論語








 夢を叶える開運術!
○。Fortunate cafe。○
  
Posted by blog_kaiun at 00:19Comments(1)TrackBack(0)