June 23, 2011

【は】羽

2611941b.jpg







あいうえお【は】


お題【羽】




幼い頃、「飛ぶ」ってことに
とっても憧れたり想像したりした。


きっとみんなあるはず。
もちろん、人間は飛べないってすぐに知ったケド(涙)



ある友達は幼い頃、

みつばちハッチに憧れて、
画用紙で羽を作って背中にくっつけて
机から飛んだ(落ちた?)らしい(笑)


ものすごく懐かしく共感した。



気持ちよく飛んでる夢は何度も見るのに、
現実は飛べないのが当たり前だなんて、ちょっと悲しい。


でも、
夢を叶えるためのきっかけって、
そういうところだと思う。


「不可能」が当たり前だなどと思ってたら、
夢なんて叶わないのが当たり前になってしまう。


画用紙の羽つけて机から飛び落ちる子供を
馬鹿だって笑うのはもしかすると普通なのかもしれないけど、

「当然」という常識を破るのは、
そういう馬鹿な願いを求める想いですからね。


ライト兄弟だって(笑)もしかすると
そういうところから夢を叶える道を見つけたのかも
しれないのだから。


人間は飛べないのが当たり前だとする知識を学ぶってことは、
もしかするとある意味不幸なことかも、などと思ったり。。


時代を変えたりより良くするために行った常識破りは
たくさんの英雄の武勇伝としてよく伝えられてる。


そんな大きなことでなくても、

そんなこと無理、不可能、あり得ないって言葉は、
自分の大切な未来の芽を潰していく。


無理だといくら周囲に言われても、
途方もナイ馬鹿みたいなことでも、
必死で願い求める熱意があるのなら、
ぜひ思う存分描いてほしいと思う。


「それほど強く願うことなんてないし」


って思ってる人も多いけど、
それって、もしかすると何かにストップされてるから
想像しない(諦めてる?)だけかも?

何にストップされてるんだろう!?


人ってどこかに追い求めるモノがあると思う。
些細なことだとしてもどんなことでも、
絶対自分の理想ってあるはずだと考えてる。


一人でも多くの人が
なんらかの素敵な夢を想い描いていけば、
もっともっと時代って変わっていくのでは?と感じてる。


世間の常識や何かの原因で、
諦めの境地みたくなってるから、

「何をしたらいいかわかんない」

「別に夢なんてナイ」

「そんな夢みたいなこと考えても無駄」


って感じになってるんじゃないのか?って感じてる。



みんながそういう無意識に自分が思い描くことに
熱くなっていけば、もっともっと躍進的に色々変わる氣がする。


無理とか不可能とか、
そんな言葉を捨ててしまおう☆


明日も、心の奥の声を聞いて
そう願う自分をを認めて、
その夢に向かって羽ばたこうっ♪




あなたの夢を叶える!
○。Fortunate cafe。○











  

Posted by blog_kaiun at 00:51