September 21, 2005

■占いとの出会い

mannenreki

占いを始めて、10年以上が経ちます。
もともと私は、摩訶不思議なモノは嫌いでした。

10年前のある時、一緒に仕事してた友人が、

『すっごく当たるから、行ってみて!』

と言ったのがきっかけ。


ふ〜ん。と特別悩みもなかったのに、
友人から教えられた占い師さんのとこへ行ってみたんです。

初めての屋内での対面鑑定。。。


真っ暗な室内に、蝋燭が灯り・・・
   ベールをかぶった怪しい占い師と・・・
       テーブルの上の透き通った水晶玉・・・



・・・という私の想像は見事にはずれ、
部屋は明るく、大きな窓にはドレープがいっぱいの上質なカーテン。
講座用なのか、シンプルな机や椅子が並び、
優しく上品なマダム風の占い師さん。

カルテを渡され、私の生年月日時等を書き込む。

すると、何やらいろいろ書き込んで、
そのあと、私を見て話だした。


全部当たっているのである・・・(汗)


何故!?と思うと同時に、即!講座を申込んだ。

それから、あっという間に10年が経った。


その頃学んだことや開運法について書いてます
       ↓
〜あなたの夢を叶える開運術〜
  ○。Fortunate cafe。○









この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/blog_kaiun/50033137