October 22, 2005

■生まれ変わり―自分の人生の計画

生まれ変わり。


あると思います?


私はあると信じてます。


・・・っとゆーか、そうだろうなって思ってます。

そう思うようになったのは、いくつか理由があるんだけど、


一番は、ある本の影響です。


占いを学んでいる時、友人知人たちをデータとして

生年月日をたくさん集めて鑑定してました。

すると、その友人知人の友人知人、そのまた友人知人、、、と

だんだん増えてきてしまって。。


いつの間にか、

プロでもナイのに、毎日悩み事を聞く日々になっていきました。



すると、悩みの統計みたいなのが、

自分のアタマの中にできてくるんですよね。



一見、悩みって十人十色だと思うでしょ?

だから100人の人がいると、100通りの悩みがあるって。


その100種類の悩みを解決する方法となれば、

いったい幾通りあるだろう?って。


でも、実はそう多くないんですよね。

少なくとも、私の中の統計では、

悩みの種類って、2〜3個くらいです。



基本的な解決方法も同じくらいです。

いや、解決方法は、もしかして一つだけかもしれない。


ドラマの設定のように、いろんな背景は違ったりしても、

テーマみたいなものって、そう違いはナイでしょ?


視点は違ったりしても、究極の部分は同じだったりします。


それが、悩み相談をしていた頃に気づいたことです。


だとしたら、

急に話が大きくなりますが、

人間って、自由自在に変われるんですよね。


どう生きようと、自由。

あ、だけど『自由』という感覚を阻止する『枠』はあるし、

そもそも自由という言葉にはいろんな定義があるのですが、

実は、そういうことも選択できるのは自分なんですよね。


つまり限りなく自由なんですよ。


いや、私は絶対自由がナイ!


と感じてる人は、自分で自由を失くしてます。

先の『枠』の中の一つに、家庭のことがあったり、

学校のことがあったり、社会のことがあったりします。


でも、家庭からはみ出そうが、学校から抜け出そうが、

社会からはじきだされようが、それを最初に選べるのは自分ですよね。


でも、家庭を大切にしよう、とか

学校をちゃんと卒業しよう、とか

人に迷惑をかけないように生きよう、とか

そういう枠を自分に課しています。自分で。



悩みを聞いてると、必ず思うことがあります。

悩みの重い人、というか、同じことをずーっと悩んでる人。

そういう方たちは、枠が多すぎます。


別に形だけではナイですよ、心の枠もしかりです。


○○はこうあらねばならない。

○○は、○○してくれない。


そして、必ずそれを環境のせいだと錯覚してしまいます。


これは、とても残念なことですよね。。。


だって、自由に、生きたいように生きれるのに、

わざわざ、生きにくくしてしまってる。


これは誰のせいでもなく、自分の選択です。


そう思っていた時に出会った本がありました。

ベストセラーだったので、ご存知の方も多いでしょうが、


輪廻転生という何か宗教のようなテーマですが、

それを、『科学者』の立場の方達が実証している例が

多く書かれてあるんです。



退行催眠という治療法があるそうですが、

その治療中に、前世まで戻ってしまったという例。

その前世が、現実にあったという事実。


幼い子供が、前世で生きた外国の言葉を流暢に話したり、

生まれる前の、知るはずもない事実を知っていたり。


いろんな例が書かれてありましたが、

その本では、人はどうして生きるのか?という部分で、


自分がこの世に生まれる前の世界で(中間生とかあの世?)

自分の次回の人生の計画を立てる、というのです。


『つまり、現世で起こる様々な問題は、

実は自分が計画したものであって、

それを解くために、この世に生を受けた』とあります。



これを読んだ時、今まで鑑定をしていた中で、

モヤモヤしていた、バラバラのモノが

一つの線で結びついた感じがしました。



人って、魂だけなんですね、たぶん。

肉体は現世での借り物。

もちろん借り物だから、大事にもしなきゃいけないけど、

それより、なにより、何を学ぶために自分が生まれて

きたのか?って、

考えるのは、とても面白いことだと思いますし、

それが最重要課題だと思います。


課題にはいろんなモノがあるでしょうが、

実はとても基本的なことだと思います。

その方のレベルに応じた課題があるでしょうが、

テーマはすごく根本的なわかりやすいことだと思います。



その課題がやってくるたびに、キチンと向き合って

クリアしていくことで、人生はレベルアップしていく。



人生を難しくするのも、枠だらけにしてしまうのも、

その方の選択のしかたです、、が!

人生は、敗者復活制ともありました。


今からでも遅くないんですよね。

気づいた時が、チャンスってことですよね。


この、何が課題なのか?とか

どうすれば良い解決ができるのか?

その方の飛躍のチャンスを見極めて伝えてあげられるような、

そんな占いのアドバイスができると嬉しいです。


なんてことを思いながら・・・眠い、、もう寝ます(__)。o○



夜の睡眠って、自分の魂が中間性に帰って

リフレッシュする時間だそうですよ。


もう2時になるぢゃナイですか。あ〜あ。



本は、飯田史彦さんの『生きがいの創造』です。



あなたの人生、あなたが創る!
○。Fortunate cafe。○




この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/blog_kaiun/50243555