June 24, 2007

■超能力?マジック?

d9da319f.jpg









梅雨ですね〜・・・


恵みの雨なんだけど、、
はやくあがって欲しいと思ってしまうケド、、

自然に出かけることも減り、
机仕事がはかどって何よりだったりもする。(^^;



近くではないけれど、
少し郊外に、不思議な喫茶店がある。

そこのマスターは、マジックをみせてくれる。
そのショーを見るために、遠くからくるお客さんもいて、
予約や、整理券が必要だという、ちょっと変った喫茶店。


私は10年ほど前に一度だけ行ったけど、
最近、まだ行ったことがナイ友人と共に、
再び行こうということになった。



予約を入れようと、その喫茶店のことを、ネットで検索してみた。

すると・・・

出るわ出るわ・・・長崎の小さな喫茶店の名前と同時に
感激・感動・誹謗中傷まで・・・ネットは怖いですねw



凄いですよ。マスターのショーは。
あ、『マジック』とか『超能力』とか、いろいろ言われてますけど。。

マスター自身は、ネットなどは見ないらしい。
取材関係も受けない主義のようで。。


ナンだか複雑な気分ですねぇ・・



10年前、知人と一緒にその喫茶店に行った。
行く前から、噂はさんざん聞いていたし、物凄く興味津々で訪れた。

ショーは素晴らしいものばかりで、圧巻でした。
マジックやら超能力やら、詳しいことはわかりませんが、
目の前で行われたすべてのものは、マジックに有り勝ちな、
ハンカチで隠すとか、目をそらすための手の動きなど、、
そのようなものが一切なかった。

目の前で、対象物が変化する、というか、細工しようがない
ものがほとんどだったように思う。


ま、そういう凄いものを見せて頂いた後に、マスターがお話をされるのですが、
これがとても感動的でした。

既に占いを扱い出していた頃でしたから、
何となく、生きるということについて、いろいろ考えていた頃でしたし、
とても共感でき、非常に元気を頂いたのです。

詳しい内容は忘れましたが、現在のように
スピリチュアルがブームではない頃です。

なのに、既に波長の法則的なことや、想いは叶う、みたいな
内容を話されていたように思います。

目に見えない世界があるのだということを、
わかりやすく楽しく、現代風に伝えて下さっていました。


マジックだろうと、超能力だろうと、どーでもいいことです。
おそらく、マスター自身もどう言われようといいのかもしれません。

でも、たくさんの方が何度も訪れ(リピーターもかなり多いらしい)
実際に元気を頂いているのなら、それは非常に素晴らしいことです。


どこかの記事で、マジックをあたかも超能力のように偽って・・・
みたいなことが書かれてあったので、何となくその記事に違和感を感じました。

そこに視点をあわせることは、あまり意味がないように思う。


人の心が救われている事実は、ネットで溢れる中傷的な情報で
消されてほしくないなぁ〜と、正直感じました。


私が訪れた日も、カウンターを中心に大勢の方が、ひな壇のように
並んでお店は満員状態だったのですが、中には、子供達もいました。


見えない世界や、誰にもわからないから、誰も見ていないから、
というような意識で起こっている、さまざまな事件事故。
このような社会にした大人達は、もっと目に見えない世界を
学ぶべきではないか?と思ってしまう今日この頃ですが、

誰も見てなくても、自分が見てますよね。

子供達が変ったと、子供に目を光らせる前に、
自分の心を覗いて欲しい氣がします。
その心がこの社会を作っていることに気づいて欲しい。


あの日、たまたまジャンケンで勝って、絵を描いた小学生の男の子。
自分が描く前に、マスターが同じ絵を描いていた事に驚いていた。
ちなみに、それはスイカの絵だったのを覚えてる。

彼は驚きと共に、とても大切なことを学んだと思います。



で、10年ぶりに訪れます♪楽しみ!






▼開運サイト
あなたの夢を叶える開運法
○。Fortunate cafe。○


▼鑑定サイト
―未来は自分で切り拓く―
占い・スピリチュアル鑑定Unmei〜運命〜



▼開運メルマガ!
 チャンスを掴みたい方・幸せになりたい方、必見です!

『夢を叶える開運法』〜幸せになる術〜 (ID:0000169521)
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

登録フォーム


解除フォーム







この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/blog_kaiun/51177409