April 09, 2009

■エネルギー

19eaa388.jpg






春の海へ行ってきました。

半日、
なーんにもせず、
なーんにも考えず、

ひたすら、波の音を聞きながら、
空と海をボーッと眺め・・・・。

いつもですが、見えないけどとても大きなモノを頂いた氣がして、
感謝です。
すっかり心身がキレイになった氣分で帰りました。



最近、不思議なエネルギーと出逢っています。

まだ詳しくはわからないのだけど・・・。

今週末、どういうモノか、見にいく予定。



気功や、レイキや、さまざまなエネルギーの言葉があるけど、
私はそのどれも、詳しくは知らない。

知らない者の勝手な推測なのかもしれないけど、
何というか、どれも繋がるところは同じような氣がする。


もちろん、それぞれに形?とか種類とかが
あるのかもしれないけれど、

それは、そのエネルギーを使う人?介する人?
その違いしかないのかもしれない、などと考えてる。


占い鑑定みたいだ。。。。


エネルギーというのは、基本的に
その方自身の中にあるものなのか、
外にあるものなのか、

そんなことはわからないけど、
宇宙の何らかのエネルギーが、
その人を介して、相手に施される。


これがヒーリングみたいなものだと思うけど、。
そいういう類ではよく、遠近など関係なく、施せるというモノが多い。

それを扱うことができるのは、特別な人なのか?

などと、よく考えることがあるけど、
エネルギー自体は、もっと身近にあるような氣がしてる。


不思議だと思うけど、

たとえば、どこか痛いところがあると、
あ、治ってきてる。と思うと、治ったりする。

治るイメージをすると、治ることがある。

ただ、それは持続できないことも多いのだけど、
瞬間的に、治まることがある。


これは、想いを素直に受け止めた時。


完全に信じることができない弱さはあるものの、
もし信じてしまえば、こっちのモノ、みたいな。


こういうことは、普通によくあること。

ということは、
何だかよく知らないエネルギーみたいなものを、
自然と誰でも扱ってるのだと思える。



ある、エネルギーを扱っている人が言ってた。

持病だと思っている人は、その病を手放せないだけだ、と。



なるほど。

もうこの病はいらない、すっかり治ってしまった。

と完全に受け入れれば、もしかして、治るのかもしれない。


もちろん、その病であることにも何か課題があって、
学ぶためにどうしても必要な場合があるのかもしれないけれど。

それでも、学んでしまえば、必要のナイ病なワケで。



ま、そんなに単純じゃないかもしれないけど、
私自身は、誰でも見えないエネルギーを持っているはずだと考えてる。

そしてそれは、○○だとか△△だとか、名前など必要のナイ、
純粋で、一番自分に必要な、ぜひ気づきたいエネルギーのような氣がする。



こんなことを、ブログに書いたのは、

実は、エネルギーには、少なからず興味があるのにも関わらず、
私にはなかなか縁がナイため。

縁がナイ、というか、
それらのエネルギーを扱う人とは多く出逢うものの、

よし、それを学びに行こう!

とすると、不思議と、必ず、行けなくなるのだ。


別に、どれも否定などしていないし、
どちらかというと、学びたいと思ってるのに。


何かしら、自分の中に、頑固なモノが潜んでいるようで、
何だか怖くなる。

別にイイケド。
それも何かの学びなのでしょう。


ということで、

今週末は、果たしていけるのだろうか・・・?


(行けたら、ブログに書こうっ♪)








▼開運サイト
あなたの夢を叶える開運法
○。Fortunate cafe。○

▼運命鑑定サイト
―未来は自分で切り拓く―
占い・スピリチュアル鑑定Unmei〜運命〜

▼鑑定サイト
幸せになるための鑑定
電話占いネット



▼開運メルマガ!
 チャンスを掴みたい方・幸せになりたい方、必見です!

『夢を叶える開運法』〜幸せになる術〜 (ID:0000169521)
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

登録フォーム


解除フォーム




この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/blog_kaiun/51467275