June 21, 2010

【お】恩

ea8134e5.JPG









あいうえお【お】


お題【恩】


--------------------------------------------------------------
恩は、すでに後漢時代の許慎の『説文解字』において、
「恵(めぐみ)」という意味だと解説されていた。

日本でも『日本書紀』や『古語拾遺』などでも「恩」は
「めぐみ」「みうつくしみ」「みいつくしみ」などの読み方がされていた。

ところで「めぐみ」という言葉の語源は、「菜の花が芽ぐむ」などと
表現する時の「芽ぐむ」という言葉を名詞の形にしたものとされている。

木や草が芽ぐむのは、冬の間は眠っていた草木の生命力が春の陽気によって
はぐくまれて目覚めることによる。

つまり、他の者に命を与えたり命の成長を助けることが「めぐみ」を与える
ことであり、恩をほどこすことなのだということなのである。

その逆の立場が、めぐみを受けること、恩を受けることである、と理解される。


恩というのは、狭い意味では、人からさずかる恵みを指しているが、
広義には、天地あるいはこの世界全ての存在からさずかる恵みも指している。

仏教では、自分が受けている恵みに気づき、
それに感謝することを重視している(後述)。

キリスト教でも、神から届けられている恵みを感じることが重視されている。

自分にめぐみが届いているのだと繰り返し意識することは、
幸福感をもたらすことであり、様々な宗教で重視されている。

恵みを受けることは「受恩」と言うことがあり、
自分がめぐみを受けていることを自覚することは「知恩」と言う。
また、めぐみに報いることを「報恩」と言う。

                出典:Wikipedia
----------------------------------------------------------------


生きてるというだけで、とっても恩を受けてるんですね。
恩返ししたいですよね。


大層なことはできなくても、
自分ならナニができるか?って考えますよね。


私の場合なら占いで学んだことを活かして、
世の中が少しでも明るくなるよう、一人でも多くの方を元気にしたいです。

だから何より自分が笑顔で元気でなくちゃと思います(^^)


忙殺されて自分の想いが見えなくなりませんように☆



明日も頑張りましょう♪



▼開運メルマガ!

 チャンスを掴みたい方・幸せになりたい方、必見です!
【夢を叶える開運法】〜幸せになる術〜

▼開運サイト
あなたの夢を叶える開運法
○。Fortunate cafe。○

▼運命鑑定サイト
―未来は自分で切り拓く―
占い・スピリチュアル鑑定Unmei〜運命〜

▼鑑定サイト
幸せになるための鑑定
電話占いネット







Posted by blog_kaiun at 23:26│開運 | つれづれ